ブログカテゴリ:パリ、シュルレアリスム、ナジャ、巖谷國士


「新★ぜみ」の報告 · 01日 6月 2019
前回の第4回講義では、この6月末からはじまる台湾国立美術館での「共時的星叢」展(映画「日曜日の散歩者」が展覧会に具現化される)をひかえて、台湾でのフィールドワークからご帰国されたばかりの★先生(雑誌「現代詩手帖」5月号に掲載の「シュルレアリストの台南散歩」にくわしい)に、「台南とは何か」についてご講義いただきました。...